2019/01/17

朝ごはんを準備しながら感じる事

ピーマンはニガテ

なすは嫌い。

塩辛も嫌い。。

など

息子が嫌いな物は沢山あります。

しかし、
息子は
ピーマンニガテでも
青椒肉絲は大好きだし、

なすも
揚げナスのおろしポン酢なども大好き。

塩辛なんて、
じゃがバター塩辛のせ(←完全に居酒屋メニュー)は
喜んで食べてくれる。

要は
嫌いなもの、
ニガテなものも
手のかけ方次第で
好きにもなれる。

ニガテな科目も
取り組み方で好きにもなれる。
だから様々な方法でアプローチ
わたしはまだあきらめないよ、
これからだよ。

と言い聞かせて、
朝ごはんを作る。

子供も成長するにつれて
親の悩みも変わってくるけど
元気で
ご飯を食べられて
学校に行ける
これだけでも
幸せだと思っています。

今日も元気に行ってらっしゃい〜。

2019/01/10

お正月料理はこんな感じ

お正月休みは1/3まででした。
4日から仕事をスタートしています!
やりたいことが沢山有りますが、
欲張り過ぎずゆっくりと進めています。

さてお正月は
のんびりと過ごしました。
おせちと有り物で作ったものなどを
いかにも
全て作りました!のように
盛り付け✨
これにお雑煮を作って食べました。
我が家のお雑煮は
毎年ハゼのお魚で出汁をとってましたが
今年は干し椎茸と鶏肉で。
やっぱりハゼ出汁の方が繊細で美味しいなぁと思いながらいただきました。
今年は来年の出汁用にハゼ釣りしてもらおうっと(←家族に)😁

比較的ゆっくりしたお正月。
いつもも
これぐらいゆっくり
食事出来るような余裕を作りたいものです。

2019/01/04

2019年㊗️また一歩先へ

明けましておめでとうございます。
昨年もご愛顧いただき有難うございます。

今年Taizokoは創立10周年を迎えます。
10年前、タイゾウコを立ち上げる!と、
勢いよくスタートダッシュをきめたものの、

思うようなペースがつかめず、

時に立ち止まったり、

ゆっくり歩いてみたりして

何とか一歩一歩進んでこられた気がしています。

決して
1人では進むことが出来ませんでした。


共に働いてくれる仲間たちがいて、
私たちを受け入れて下さるパートナー企業の方々やお客様がいて、
応援してくれる家族がいてくれたからこそ
続けられたのです。

現状に満足する事はなく、
より良いものをお届け出来るように、
ただそれだけに集中して
出来ることに励んで進んできた10年は
早くもあり、
まだ10年しか経っていないの?と
思うこともあり。
体は老化と闘っていますがw
とても実り多き10年でした。

これからはまた一歩先へ。
チャレンジを恐れず
また前に進んで行こう!


今年もどうぞよろしくお願い致します。

株式会社Taizoko
吉田 泰子

2018/12/07

新年を迎える前にスッキリしていること

12月を感じるとき。
紙袋に
沢山のカレンダーを入れて歩いているビジネスマン。
みんな12月を意識して
仕事をしているんだなぁ。
なんてしみじみ見ながら歩いている私。

かくいう私も、
しみじみ見ているようで、
あれやこれやと
12月を意識して新年を迎える準備をしています。

その一つ。
冷蔵冷凍庫と缶詰や乾物の整理。
賞味期限が切れるまで食べずに取って置いたものや、いつまでも冷凍され続けた食材。
これをいかに調理して美味しく頂くか、
をテーマに
使い切っています。
その素材を使い切るために必要なものだけ買い足して。
スペースが出来る→見通しが良くなると
明るい新年が迎えられそう。

2018/12/03

平成最後の秋刀魚を食らう12月

秋の魚と言えば?

私の中では
秋刀魚。

冬の味覚と言えば?

私の中では
白子。


魚屋さんで
夏から秋にかけて秋刀魚と出会い、
今年も美味しくいただいたーと堪能した頃、
店頭に白子の姿をみつけて、
もうー冬かぁーと、
魚によって
季節を感じていたのに。。

最近の気候で、
12月に秋刀魚と白子。
同時に味わえるという。。

でも秋刀魚は
今年最後の漁で、
平成最後の秋刀魚を美味しくいただきました。
まずは背側から。
そして腹側。
あっさりした背をいただいて
油ののった腹をいただく。
あーなんて贅沢なのでしょう。